アーティスト紹介

大平 治世(管楽器)

神奈川県出身。フルートを13歳より始める。東京音楽大学卒業。
桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。
第12回びわ湖国際フルートコンクール、アドヴァンス部門第1位。
第8回大阪国際音楽コンクール木管部門Age-H最高位。
2011年東京音楽大学から奨学金を得て、モーツァルテウム大学国際サマーアカデミーに参加。ペーターニルーカス・グラーフ氏のマスタークラスを修了。2013年日本フルート協会主催、第40回フルートデビューリサイタルに出演。2015年アジア・ユースオーケストラにオーケストラメンバーとして演奏ツアーに参加。
2016年パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)にオーケストラ・アカデミー生として参加。
フルートを吉岡次郎、堀井恵、小池郁江、金昌国、相澤政宏の各氏に師事。室内楽を齊藤賀雄、中野真理、内山洋の各氏に師事。
現在、関東を中心にオーケストラ、ソロ、室内楽など演奏活動をおこない、後進の指導にあたっている。
情報更新日:2017/08/08