アーティスト紹介

木村 有沙(管楽器)

洗足学園高等学校音楽科、洗足学園音楽大学、同大学院卒業。         高校在学中、新入生歓迎演奏会、特別演奏会、定期演奏会、交流演奏会にソロ演奏で出演。
大学在学中には、特別演奏者認定制度に選出される。
同大学打楽器科の定期演奏会にて打楽器アンサンブルとデビット・ギリングハム作曲スーパーセールをソリストとして演奏。
JTアートホール主催「期待の音大生アフタヌーンコンサート」に出演。
2017年3月、横浜みなとみらいホールにてソロリサイタルを開催。
第9回ルーマニア国際音楽コンクール管楽器部門第2位、ルーマニア作曲家音楽学協会賞受賞。第10回大阪国際音楽コンクール3位入賞(最高位)、第7回横浜国際音楽コンクール4位入賞、その他コンクール多数入賞、第3回ジャン・マリー・ロンデックス国際コンクール、セミファイナリスト。
パリで開催された、フランス・パリ春季サックスフェスティバルに参加し、研修を積む。
これまでにサクソフォンを有村純親、榎本貴、冨岡和男、二宮和弘、平野公崇の各氏に、室内楽を池上政人、二宮和弘、冨岡和男、服部吉之の各氏に師事。マスタークラスにてジャンイブ・フルモー、アレクサンドル・ダヴィット、クリスチャン・ヴィルトゥに師事。
2015年9月1stアルバム「Moon River」をリリース。
横浜市鶴見区文化センターサルビアホール「アーティストバンク」登録アーティスト。
自主企画にて「青葉ワンコインコンサート」 を隔月に開催中。                 
情報更新日:2017/08/08