イベントスケジュール

215日(水)~20日(月)

2017 みどりアートパーク公募写真展 「十日市場の風景」

「十日市場の風景」
~魅力ある十日市場の風景。残したい街の風景。懐かしい昔の街の風景~
今回のみどりアートパーク公募写真展は、恩田川の河辺の風景、横浜線周辺に広がる田や畑、住宅地と学園都市の周囲の緑、高台からの眺望など、魅力ある風景が数多くある地域です。
そんな魅力ある十日市場地区の現代と昔の風景写真を公募し展示することで多くの方々に広く知って楽しんでいただき、またこの地区の発展する風景・景観の再発見のきっかけとしていただきます。

■募集テーマ「十日市場の風景」
現在・昔の十日市場、霧が丘、新治、三保地区にある建物、風景、寺社仏閣などの写真。
※特に昔の写真を多く募集し、来場者に十日市場の今昔を紹介します。

■応募写真の規格
・カラー、モノクロ可。
・デジタルデータ不可、プリントして応募。
・プリントは「四つ切」あるいは「A4判」。
・昔の写真についてはサイズは問いません。

■応募規定
・どなたでも応募可能です。コンテストではありません。
・ご自身が撮影した写真、あるいは著作権をお持ちの写真に限ります。
・人物が写っている場合は、肖像権の確認について撮影者本人が許諾を得ることとします。
・応募点数は、一人につき「昭和以前」最大3作品、「平成以降」最大3作品までとします。尚、応募多数の場合には、展示作品はお一人様一点とさせていただく場合があります。
・組み写真は不可とします。

■応募方法
みどりアートパークのホームページ、または配布する募集要項をよくご確認の上、応募要項に必要事項を記入して写真とともに、みどりアートパークまたは十日市場地区センターへ持参または郵送してください。

■注意点
・応募費用は無料ですが、応募に係る費用は応募者の負担となります。
・応募写真は原則として返却いたしません。ただし、古い時代の写真は返却いたします。また、銀塩写真で返却希望の方は応募用紙に「返却希望」とお書きください。
・写真は応募者が撮影したもの、あるいは所持し著作権及び所有権を有するものに限ります。
・写真に個人が特定できるように人物(第三者)が写り込んだ場合、写り込んだ方の承諾は撮影者が許諾を得ることとします。尚、肖像権・著作権等に問題が生じる見込みのあるものは受け付けをお断りいたします。
・応募作品について第三者との間で問題が生じた場合、みどりアートパークは一切責任は負いません。
・応募写真は、みどりアートパークで展示するほか、緑区の記録として保存・公開する場合がございます。
・応募写真は、利用目的(広報等)の範囲内で編集する場合がございます。
・応募写真の使用権は、みどりアートパークに帰属します。

■募集期間
平成 28 年 10 月 9 日(日)~ 12 月 27 日(火)

■写真展の開催
平成29年2月15日(水)~2月20日(月)
会場:横浜市緑区民文化センター みどりアートパーク 地下1階ギャラリー

■参加費
無料

日時
10:00~17:00(最終日は15時まで)
場所
ギャラリー
問い合わせ
〒226-0027
横浜市緑区長津田2-1-3
2015みどりアートパーク公募写真展係
uketsuke@m-artpark.com
イベント追記
共催:横浜市十日市場地区センター
〒226-0025
横浜市緑区十日市場町808-3
TEL:045-981-9573

公募要項
応募用紙