スポンサーリンク

カミムスビ「オンラインお賽銭サイト」は神社詐欺?住所や運営者は誰?

バイトテロ社会

オンライン賽銭サイト「カミムスビ」が世間の注目を集めているようです。

オンラインで全国各地の神社へお賽銭ができる便利なサービスなのですが、その神社には実際登録もなければ入金されたこともないとネット上で話題となっています。

SNSでは詐欺ではないかといった疑惑が浮上し、ネット上では炎上騒ぎとなっています。

果たして、この「カミムスビ」というホームページは詐欺なのでしょうか。

また、運営側の住所や運営者は誰なのでしょう。

今回の記事では、

●カミムスビ「オンラインお賽銭サイト」は神社詐欺?
●カミムスビ「オンラインお賽銭サイト」の住所や運営者は誰?

これらについてまとめていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カミムスビ「オンラインお賽銭サイト」は神社詐欺?

オンラインお賽銭サイト「カミムスビ」とは、サイト内からお賽銭を購入し、神社を自分で選ぶことでオンラインで奉納できるサービスです。

これは画期的なサービスですね!

自分が選んだ神社に収めたい金額を入金すれば全国各地にある神社に振り込んでもらえるシステムになっていて、遠方で遠い有名な神社などにも足を運ばずにお賽銭ができます。

ですが、「カミムスビ」のサイトに掲載されている全国の神社から、

「掲載許可も契約も交わしていない、入金も一切無い」

といった声が上がっているようです。

スポンサーリンク

カミムスビ「オンラインお賽銭サイト」の住所や運営者は誰?

カミムスビオンライン「お賽銭サイト」はお賽銭を開始したのは、

2021年6月21日のようです。

28日にTwitterでも案内をされていました。

現在7月ですのでまだ1ヵ月も経っていない状況です。

この「カミムスビ」を運営にしている運営元や住所はどこになるのでしょうか。

調べてみると以下の情報がありました。

スポンサーリンク

カミムスビの運営者は「一般社団法人神社を守る会」代表は服部明

  • 団体名:一般社団法人神社を守る会
  • 設立:令和2年11月27日
  • 代表:服部明
  • 住所:〒176-0003 東京都練馬区羽沢1丁目5-13

「カミムスビ」の運営者は団体で団体名が「一般社団法人神社を守る会」となっており代表者は、「服部明」という方のようです。

住所は東京都練馬区にあるのようです。

スポンサーリンク

カミムスビのツイッターやインスタは?

こちらがカミムスビのTwitterの投稿です。

こちらがカミムスビのInstagramの投稿です。

インスタでは他にも様々な神社紹介されていました。

スポンサーリンク

この話題のまとめ

今回の記事では、オンライン賽銭サイト「カミムスビ」についてまとめてきました。

現在、Twitter上では掲載されていた神社の方も、全く知らなかったようで混乱を招いている状況です。

また、オンライン賽銭サイト「カミムスビ」ではお賽銭は中止され、掲載を怠った点についてホームページに謝罪文を掲載されているようでした。

今後どのような展開になっていくのでしょうか。

引き続き新しい情報がありましたら更新していきたいと思います。

スポンサーリンク
社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アトパカ

コメント

タイトルとURLをコピーしました